facebookTweets

Archi-Aid

地図

写真

表示を拡大

根浜

白模型

古くからタタラ製鉄で栄えた鵜住居(うのすまい) 川は河口部に大きな砂嘴(さし)を形成して、トライアスロンでも有名な海水浴場として賑わいを見せていた。砂嘴の付け根部分に広がる根浜( ねばま) 集落は大槌湾に面しており、小さな漁港の他にヨットハーバーやテニスコートを持つ保養地であった。今回の津波では60数戸の住宅を含むすべての建築物が被災し、そのほとんどが流失した。また砂嘴を含む美しい砂浜も消失したままである。[宮本佳明]
制作地域
岩手県釜石市
製昨年度
2011.12
制作者
大阪市立大学宮本研
縮尺
1/500
制作範囲
1000m ×1000m
模型サイズ
2m ×2m
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト