facebookTweets

Archi-Aid

INFORMATION

7/12~15[大島] 記憶の街ワークショップ in 長崎・小田の浜地区/第6回 大島のみらいを考える会

< リストに戻る

7/12から7/15までの4日間、「記憶の街ワークショップin 長崎・小田の浜地区」と題して、島民の方の震災前の記憶を旗に写し、模型に色をつけていくワークショップを開催しました。島民の方々からは多くの思い出や情報をお聞かせいただき、長崎・小田の浜地区の新たな魅力を再発見することができました。

7/15に行われた「第6回大島のみらいを考える会」では会場に模型を展示し、模型ワークショップで立てた「記憶の旗」を頼りに長崎・小田の浜地区にまつわる記憶・思い出などを来場者の方々に紹介しました。 また、神戸大学の槻橋准教授から9月に行う「エコ&アートプロジェクト」のサマーイベントの概要説明と告知がありました。 島の復興へ向け、島民の方々と、再発見した島の魅力を共有することができました。

信州大学寺内研究室 山本十雄馬

失われた街FB
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト