facebookTweets

Archi-Aid

INFORMATION

10月4日-24日 KIITO にて模型・大槌町展示!

< リストに戻る

10月4日から24日の丸20日間に渡り、KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)にて開催される「EARTH MANUAL PROJECT 展 -災害大国は、防災大国に、なれる。」の中で、今年5月に開催された現地ワークショップにて、人々の記憶により彩られた大槌町の復元模型(横縦3m×3m)が展示されます。

同展覧会は、世界中から優れた防災活動を集め、全世界のクリエイター・市民・NPO・行政・企業が共有・連携・相互学習できるプラットフォームを創設していく“EARTH MANUAL PROJECT”の最初の一歩として開催されるものです。

会場では、東日本大震災の被災地を含め、世界中の優れた防災活動・取り組みの背景とプロセス、あるいはその成果と課題が紹介されます。

詳しくは下記のリンクよりご覧下さい。
EARTH MANUAL PROJECT 展
開催期間
2013.10.4〜24
開催場所
デザイン・クリエイティブセンター神戸「KIITO」
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト