facebookTweets

Archi-Aid

PROJECTS

記憶の街ワークショップ in 気仙沼-内湾

< リストに戻る

2012年9月22日〜28日の期間、気仙沼市役所別館ワン・テン庁舎にて、「記憶の街ワークショップ in 気仙沼-内湾」を開催いたしました。住民の方々が日常的に訪れる場所ということもあり、ワークショップに訪れた方々は7日間で1,000名を超え、模型には600本以上の記憶の旗が集まりました。
また30日には南町紫市場イベント広場にて、ワークショップを経て得られた住民の方々のかつての街の記憶を元に、「失われた街 ギャラリー・リーディング in 気仙沼-内湾」を行いました。
共催
「失われた街」模型復元プロジェクト実行委員会
エルメス財団
企画
神戸大学大学院槻橋研究室
横浜市立大学鈴木研究室
気仙沼みらい計画
協力
スローフード気仙沼
気仙沼復興商店街南町紫市場
後援
気仙沼市
気仙沼市教育委員会、
気仙沼商工会議所、
気仙沼市観光コンベンション協会
公益社団法人シビックフォース
アーキエイド
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト