facebookTweets

Archi-Aid

PROJECTS

大熊町みらいカフェ

< リストに戻る

分散避難の続く大熊町の主要な3つの避難先それぞれで、町のみらいについて話し合うイベントを実施しました。

その際に、大熊町の復元模型を展示し、ふるさとでの生活を思い出しやすくし、話し合いのきっかけを作るためのコンテンツとして展示しました。
主催
NPO法人元気になろう福島
協賛
NPO法人大熊町ふるさと応援隊、NPO法人BeGoodCafe、東日本大震災復興支援「失われた街」模型復元プロジェクト、一般社団法人ふるさとの記憶ラボ
会場
11.19 コミュタン福島(福島県環境創造センター内)会議室、11.26 いわきPIT、1.8 アピオスペース大会議室
利活用模型
大熊-旧大野村部、大熊-旧熊町村部
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト