facebookTweets

Archi-Aid
1/500 SCALE MODEL GALLERY > 階上・岩井埼

地図

写真

表示を拡大

階上・岩井埼

着彩模型

気仙沼湾に面した良港を擁し、水産加工場が集まる水産拠点であり、「潮吹き岩」で観光地としても知られる階上・岩井崎。地形のほとんどが低地であったため、津波によって壊滅的な被害を受けた。全てを押し流した津波は明治の大津波の時に地域の人々が避難した地福寺にも達した。海に近かった県立向洋高校では校舎の3階まで波が達し、逃げ遅れた生徒や教員たちは津波が繰り返し襲いかかる恐怖の中、屋上で一晩を過ごした。[貫名智]
制作地域
宮城県気仙沼市
製昨年度
2011.5
制作者
神戸大学槻橋研究室+武庫川女子大学有志+気仙沼市民有志
ワークショップ
2011年6月、現地の人々の語られた多くの言葉を紡ぐとともに、模型の着色するワークショップを開催した
縮尺
1/500
制作範囲
1000m ×500m
模型サイズ
2m ×1m
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト