facebookTweets

Archi-Aid
1/500 SCALE MODEL GALLERY > 田野畑-羅賀

地図

写真

表示を拡大

田野畑-羅賀

着彩模型

三陸海岸北部、田老と野田の中間に位置する田野畑村は、隆起式リアス式海岸の中でもひときわ険しい地帯であり、北山崎など海抜200mを超す断崖で知られる。古くは海路でしか近寄れなかった入江ごとの漁村は、明治29年、昭和8年の大津波でも被災し、その教訓は冊子「田野畑の大津波」に著されて今日に伝えられている。模型の羅賀・平井賀地区もそうした漁港の一つで、津波は小高い丘の両側から集落を襲い、奥の沢沿いにも被害をもたらした。地区の123世帯の内、全73戸が流失している。[古谷誠章]
制作地域
岩手県下閉伊郡
制作年度
2011.12
制作者
早稲田大学古谷研究室
ワークショップ
2013.1.8~13/旧羅賀小学校1F・高校仮設団地集会所
「記憶の街ワークショップ in 田野畑」
縮尺
1/500
制作範囲
1000m ×1000m
模型サイズ
2m ×2m
つぶやきを表示
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト