facebookTweets

Archi-Aid

INFORMATION

9月2〜8日の7日間「記憶の街ワークショップ in 陸前高田」を開催致します!

< リストに戻る

9月2(月)~8日(日)の7日間「記憶の街ワークショップ in 陸前高田」を開催いたします!

2日〜6日は「陸前高田未来商店街」多目的ホールにて、7、8日の最終2日間は「米崎コミュニティセンター」エントランスホールにて、それぞれ震災以前の陸前高田の街を復元した、縮尺1/500模型を展示致します。詳しくはチラシをご覧下さい。
(入場無料・随時参加可能)

今回のワークショップで展示される陸前高田の模型は、縦横4m×5m、20ピクセル(1ピクセル:1m×1m)で、これまでの「記憶の街ワークショップ」の中で最大となります。

ワークショップでは模型をご覧頂きながら、津波により失われてしまった陸前高田の情景とそこでの思い出を辿り、思い起こされた皆様の記憶を模型とともに保存していきます。
もちろん、模型を見に来て頂くだけでもかまいません。

皆様お誘い合わせの上、お気軽にお越し下さい。
たくさんの方々のご来場、お待ちしております。
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト