facebookTweets

Archi-Aid

PROJECTS

ふるさとの記憶2019 in 大川

< リストに戻る

昨年に引き続き、大川地区の模型ワークショップと模型の修繕を行いました。今回は2年ぶりに釜谷・間垣・尾崎・長面の4地区を1つの会場で展示することができました。多くの地域の皆様に参加して頂き、大川での小さい頃の思い出や魅力を語って頂きました。
また、模型の修復を行い、色を塗り直したことで鮮やかに蘇りました。
会場
河北総合センター(ビッグバン)文化交流ホール
会期
2019.8.14-16
主催
大川地区「記憶の街」地域再生プロジェクト実行委員会
協力
大川地区復興協議会
「失われた街」模型復元プロジェクト実行委員会
協賛
ダウ化工株式会社
模型作成
神戸大学槻橋研究室
名古屋市立大学久野研究室
愛知淑徳大学都市環境デザイン専修学生有志+清水裕二ゼミ+水谷夏樹
東北工業大学学生有志団体colors有志+建築学科学生有志+福屋研究室
来場者数
136名
東日本大震災復興支援「失われた街」—LOST HOMES—模型復元プロジェクト